スポーツ

中島翔哉が監督に激怒された怒られ動画!なぜ?理由は?SNS・ネットの反応!

日本代表でポルトガルリーグのポルト・中島翔哉選手がチームの監督に怒られてしまうという映像が映ってしまいました。

中島翔哉選手が激怒された動画を載せてみました。

でもいったいどうして中島翔哉選手が激怒されてしまったのか?調べて参ります!

 

それでは最後までお付き合いください!

 

中島翔哉が監督に激怒された動画

サッカーのポルトガルリーグでの1戦、ポルトに属する中島翔哉選手が試合終了後にチームの指揮官、セルジオ・コンセイソン監督に腕を掴まれ激怒されるシーンがありました。

 

気になる怒られ動画はこちらです!

いやいや~、すごい剣幕ですね!

何を言っているかわかりませんが、相当感情的になっているのがわかります。

チームメートが止めなければ収集のつかないことになっていたでしょうね・・・。

 

なぜ中島翔哉が激怒された?理由は何?

この試合、3-2でポルトが勝ちました。

勝ち試合だったにも関わらず、なぜここまで中島翔哉選手は監督に怒られなければならなかったのでしょうか?

 

激怒理由についてインタビューを受けた監督は、

 

「これはあくまで私たちが話し合うべき問題だ」

 

とし、激怒理由については公表していません。

 

しかし、元々対戦相手のポルティモネンセに2-0で勝っていたポルト。

中島翔哉選手が途中出場してすぐに流れが変わり、1点を決められました。

そして更に、中島翔哉選手の守備力不足と思われるシーンで1点を決められ同点に追いつかれたのです!

 

試合の流れが悪い時に途中出場する選手は、流れを変え得点に向けて突っ走る役割を果たさなければなりませんが、逆に良い流れで試合が進んでいる時の役割としては、徹底的な守備が必要です。

中島翔哉選手が途中出場したことで2点決められたということは、自身の役割をきちんと果たせていないことになりますね・・・。

 

最終的には勝ったものの、中島翔哉選手のせいで試合の流れが悪くなったことに監督は激怒したのではないでしょうか。

 

激怒の要因となったシーンはこちら

2点目を決められた時の動画がありました。

相手チームの安西幸輝選手へのプレスをせず、自由に動かせてしまっていますね。

中島翔哉選手は普段から守備をあまりせず、監督に怒られることが多いそうです。

点を決められたこのシーンは、明らかに中島翔哉選手の守備不足により起きた失点となりますね~。

この動画を見てしまうと、監督に激怒されるのも無理はないのかな・・・と思っちゃいます。

もう一つの理由は中島翔哉の態度!

セルジオ・コンセイソン監督の中島翔哉選手に対する激怒はもう一つあったようです。

それは、中島翔哉選手の態度。

試合後に味方と勝利の喜びを分かち合う前に、敵の安西選手のもとに行ってしまったようです。

確かに遠く離れたポルトガルのサッカーグランドの地にたった二人の日本人、その気持ちわかります。

安西選手の元に「すっげーシュートだったね」と言いたかったのでしょう。

しかし、その態度が監督を激怒のピークにさせてしまった・・・・。

今後、中島選手がチーム内でやるべきことは多そうですね。

守備・ポルトガル語・チームワーク・監督との仲直り^^

中島翔哉への監督激怒にSNSやネットの反応!

ネットでも、中島翔哉選手が監督に激怒された映像は話題になっていました。

みなさんの反応をまとめてみます!

 

 

まとめ

普段から監督に怒られることが多かった中島翔哉選手ですが、今回はかなりの剣幕での激怒だったので、さすがにへこんでいるのではないでしょうか。

途中出場選手にとって、大事な役割を果たせなかったのは事実ですので今後は気を引き締めて臨んでもらいたいものです!

 

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました!