芸能

冨永照子の経歴!蕎麦店名は十和田で口コミや評判は?場所は?【激レアさん】

今回は、【激レアさんを連れてきた】に出演、浅草を蘇らせた冨永照子さんについて書いてまいります。

冨永照子さんは現在、浅草仲見世老舗手打ちそば「十和田」の四代目女将。

その十和田の口コミや評判などが気になったので調べてみました。

 

それでは最後までお付き合いください!

 

冨永照子の経歴!

 

さてまずは、冨永照子さんの経歴から。

昭和21年浅草仲見世老舗四代目として生まれました。

学歴は

幼稚園・・・浅草寺幼稚園、

小学校・・・台東区立浅草小学校、

中学・高校・・・・上野学園中高等学校卒業

昭和43年におかみさん会を発足して事務局長に就任されました。

昭和57年には二代目会長に就任。

平成5年には協同組合おかみさん会を創られました。

今では当たり前になっている、二階建バス、サンバカーニバル、ニューオリオンズジャズ、フェステバルフェスティバル開催。

さらに浅草観光振袖学院を設立するなど、浅草経済の復興のために精神性を尽くす。

またそれとは別に各地で「全国おかみさん会サミット」を開催するなどして、全国の街おこし活動のために奔走する毎日を過ごされています。

 

冨永照子・本

また本も出されているようですね。

『おかみさんの経済学 女のアイデアが不景気をチャンスに変える!』

617円

東京の小学校3,4年生の副読本『私たちの東京』(東京都小学校社会科研究会編集 ・ 明治図書出版)伝統を受け継いで活動する人たちとして掲載されたこともあります。

冨永照子・講演

 

 

地域商店街、おかみさん会
異業種交流会
渋谷百軒店まちづくり座談会
ほか多数。年間講演100回

講演・研修・執筆・コンサルティング料金の目安

講演料金… 60分あたり  15万円

 

 

冨永照子は蕎麦屋【十和田】の女将!口コミや評判に場所は?

とにかくパワフルで行動的な冨永照子さんは、蕎麦屋「十和田」の女将さん。

蕎麦屋「十和田」がある場所は、東京下町の浅草です。

 

場所:東京都台東区浅草1-13-4 1・2F

 

女将の冨田照子さんは、十和田の名物というよりもはや浅草の名物とも言える存在で、女将の人情話を聞いてほっこりしたい方もいるようです。

 

 

十和田の売りは、何といっても手打ちそば!

浅草に行ったら”十和田のそば”を食すという方も多くいるようです。

他にも天ぷらなんかもおススメみたいですよ!

 

冨田照子さんが女将を務める「十和田」の口コミや評判をまとめてみました!

 

 

冨田照子・まとめ

十和田の女将・冨田照子さんは、これぞ下町育ちの女性と言った感じで、前向きで努力を惜しまず、周りの人への影響力が半端ない、素晴らしい女性だということがわかりました。

浅草に行ったら是非、名物女将のいる「十和田」へ足を運んでみてはいかかでしょうか。

 

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました!