芸能

城咲仁の若い頃【昔】がヤバかった!ホスト復活した現在は?

今回は城咲仁さんについて書いて参ります。

城咲仁さんは2019年12月の1ヶ月間、ホスト業を復活されたようです。

城咲仁さんって昔、それはそれは凄いホストだったんですよ。

そう聞くと城咲仁さんの若い頃、どんなホストだったのか気になりますよね。

それでは城咲仁さんの若い頃と現在についてまとめてみます。

城咲仁の若い頃【昔】は伝説的なホストだった!

城咲仁の現在、2019年12月限定でホスト復活!

といわれても、昔の若い頃の城咲仁さんを知らない人からしたらなんのこっちゃ分かりませんよね。

城咲仁さんの若い頃のホスト時代はそれはそれは凄いホストだったんです。

今でいうローランドさんのような感じですかね。

では城咲仁さんの若い頃の伝説をみていきましょう!

城咲仁のホスト時代・伝説エピソード

究極の接客業を学びたいと思った城咲仁さんは当時やっていたバーテンダーを辞めホストの世界に飛び込みます。

そのホスト時代に城咲仁さんの数々のエピソードが誕生するわけですね。

5年間『クラブ愛』でNo.1!

城咲仁さんは超老舗ホストクラブ『クラブ愛』でNO.1を5年間も維持し続けました。

クラブ愛は1972年から新宿区歌舞伎町にある超老舗店でホストクラブといえば”クラブ愛”と言われるくらい有名なお店でした。

そこで5年もの間NO.1だった城咲仁さん、人気の凄さが分かりますね。

年収は1億円以上

年収は1億円を超えていたようです。

ホストで1億、なんかピンと来ないですよね、20代のサラリーマンの平均年収が360万くらい。

余計ピンと来なくなりました?笑

 

ではホストの年収1億って高いのか?安いのか?

15年前になるので現在と単純に比較するのは難しいですが、現在、ホストのトップクラス平均月収は600万~1,000万だそうです。

つまり年収で言うと7、2千万~1億2千万がトップクラスという事になるわけですね。

城咲仁さんの1億というのは、手取りのようなので実際は1億6千万くらい稼いでいたのかもしれません。

やっぱり凄まじいですね^^

ちなみにローランドさんは3億だそうです。やばっ・・・。

マンションをプレゼントされた

 

ホストをやっていればお客さんからプレゼントされることは当然なのかもしれません。

でもマンションをプレゼンされることは、普通ではないでしょう。

なんと城咲仁さんは4LDKのマンションをプレゼントされたり2千万の現金を目の前でプレゼントされたことがあるそうですよ。

でも城咲さんはプレゼントをもらって関係を気付きたくないと、プレゼントを受け取らなかったらしいのです。

なんとももったいない・・・^^

枕営業一切なし!

なんとなくホストの仕事って指名欲しさに店の外でも会ったりして、色々サービスしていると思ってしまいますが、城咲仁さんは、顧客と店の外では一切会っていないそうなんです。

そう自分で決めていたようですね。

決してサービスを怠っていたわけではなく自分のポリシーだったのでしょう。

 

努力やオーラが魅力!

城咲仁さんの努力が凄いんです。

NO.1を5年連続で達成された裏には努力があったんですね。

ヘルプの時から違うテーブルにフリーのお客を見つけると、不快に思われないようにアピールする方法を常に考えていたそうですよ。

それは売れっ子になっても同じで、お客さんに接客しながらも自分の周り300度を見渡していたそうです。

貪欲だったんですね。

魅力的な先輩のしぐさは盗み自分がマネ出来るのか出来ないのかを分析したり、また実践してたら喜ばれたことなんかを紙に書き出していたそうです。

そうやって地道な努力を積み重ねてトップに君臨し続けたんですね。

城咲仁さんが店内にいると華やかになり、手を振り上げた指先までカッコよかったとか、そんな城咲仁さんを”恋人に会いに来る”ような感覚でお客さんは来店されていたようです。

店の外でも城咲仁さんが歩けば振り返る、そんなオーラがあったようですね。

そんなオーラを放ちながらも目の前のお客さんには、気配りを怠らない。

そりゃNO.1を5年も継続できるのも分かりますね。

城咲仁の現在は一時的にホストに復活!

城咲仁さんのホスト時代の伝説的なお話は先ほどしましたが、次は現在の城咲仁さんについてです。

ホストを2015年にきっぱり辞め何者入りで芸能界にやって来ました。

最初はホストの勢いそのままにバラエティ番組で大活躍されます。

しかし、その勢いもなくなってしまい徐々にテレビから姿を消してしまったのです。

その理由に城咲さんのこだわりがあったみたいですね。

バラエティ番組ではいくら伝説のホストでも新人ですので、色々いじられるわけです。

それが城咲仁さんには耐えられなかった。

そんな様子でバラエティ番組に出ても、なかなか活躍できない。しかも俳優希望だったので、ドラマの仕事を優先していたみたいです。

俳優としての城咲仁さんもパッとしなかったのでテレビから姿を消してしまったということなんですね。

ホストと芸能界は少し勝手が違ったのでしょう。

その後テレビの通販で活躍されます。

薬膳インストラクターと雑穀マイスターの資格を取りフードアドバイザーと呼ばれるようになり、通販で1日に1億7千万も売り上げる大活躍されたりしたそうです!

ドラマもちょこちょこ出演されたりしていましたね。

そして2019年12月、1ヶ月間、ホストに復帰をされました。

これは城咲仁さんが以前ホストをされていた『クラブ愛』、現在は『愛本店』が建物の老朽化に伴い取り壊されるという事で城咲仁さんが一肌脱いだという形です。

多くの芸能人やファンの方が訪れて賑わいを見せたようですね。

2度目の復帰は無いようなので、本当に最後のホストということになりました。

城咲仁・まとめ

 

今回は城咲仁さんの若い頃、そして現在について書いて参りました。

伝説のホスト城咲仁さんがどれだけ凄かったのかを分かっていただけたのではないでしょうか。

それでは最後までお読み下さりありがとうございました!