MENU
芸能

野口絵子の年齢は?名前の由来や読み方がおもしろい!

アルピニスト(登山家)の野口健さんの愛娘、野口絵子さんをご存知でしょうか?

目元がお父さんに似ていて、かわいいと評判なのです!

年齢を調べてみたら・・・びっくりしました!!

名前の読み方や由来もおもしろいので、野口絵子さんについて紹介して参ります。

 

それでは最後までお付き合いください!

 

野口絵子とは?年齢や名前の由来がすごい!

野口絵子さんは、アルピニストの野口健さんの娘さんです。

名前の読み方はそのままで、「えこ」さんと読みます!

野口健さんはほとんど家にいることがなく、結婚生活15年にして、なんと別居生活14年という不思議な家族なんですよね。

でも不仲なわけではないので、良かったです(笑)

 

そんな野口健さんにとっては、大事な大事な一人娘となる野口絵子さん。

以前、メレンゲの気持ちにも出演したことがありました!

この時から既に、かわいいと評判だったのですが、2019年5月20には広告デビューが決まりました!

IT企業ネオジャパンで販売しているソフト、desknet’s NEOのイメージキャラクターとして起用されました。

desknet’s NEO公式サイトでは、野口絵子さんのかわいい表情を見ることが出来ますよ!

野口絵子の年齢は?

凛としていて、かわいいというより、美人!

といったイメージの野口絵子さんの年齢が気になります。

 

2004年2月生まれの野口絵子さん、なんと15歳なのです!

2019年3月に中学校を卒業したばかりなので、高校1年生ってことになりますが・・・


全然見えないですよね。

かなり大人っぽいです!

 

野口絵子は本名!名前の由来は?

ところで、野口絵子さんの「えこ」って名前、結構珍しいですよね。

名前の由来がまたおもしろいのです。

父親である野口健さんは、ただの登山家であるだけでなく、様々な場所で山の清掃活動も行っています。

また、ヒマラヤに苗を植える活動をしたりと、あらゆるところでeco活動をされている方なのです。

自然を大切にする強い気持ちから、大切な娘にも思いを込めて「えこ」という名前を付けたそうです。

素敵な名前ですよね~。

名前の由来も野口健さんらしく、おもしろい発想です!

 

野口絵子が通っていた学校はどこ?

野口絵子さんはお母さんと日本で暮らしているそうなのですが、通っていた中学校を調べてみると・・・

イギリスにある立教英国学院というところでした。

立教英国学院は野口健さんも通っていた学校で、野口絵子さんも親元を離れ、お父さんと同じ学校に通っていたのです!

 

趣味は登山で、休みの日には親子で登山するほど仲が良い様子。


きっと、お父さんのことが大好きなんでしょうね!

 

立教英国学院はイギリスにある日本人学校となり、中高一貫の学校です。

そのまま高等部へ進学できますが、今の野口絵子さんの日本での活動を見ていると、日本の高校へ進学した可能性も考えられますね。

基本的に家族と離れて寮生活をしている学校で、日本に帰ってこられるのは学期間の長期休暇だけなので、日本での活動は難しいのでは?と思います。

 

野口絵子・まとめ

野口健さんの娘で、かわいいと評判の野口絵子さんについてまとめてみました!

名前の由来や見た目からは想像できない、15歳と言う若さに驚きです。

これからますますテレビへの露出も増えそうですね。

 

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました!