芸能

新浜レオンは野球部キャプテンでイケメン!父親は伯方の塩の人!

令和初日にデビューした注目の若手イケメン演歌歌手である新浜レオンさんは、意外にも野球部でキャプテンを務めていた野球少年だったのです!

そして父親は、演歌歌手の高城靖雄さんで「伯方の塩」のCMソングを歌っていた人でした。

気になるイケメン、新浜レオンさんの野球部時代のエピソードなどをまとめて参ります!

 

それでは最後までお付き合いください!

 

新浜レオンは新人イケメン演歌歌手!

2019年5月1日に演歌界から22歳の新人歌手が現れました。

その名も新浜レオンさん!

令和初日デビューということで注目を浴びた新浜レオンさんのデビュー曲は「離さない 離さない」で、9月23日には初のソロコンサートも大盛況に終わり、人気急上昇中なのです!

 

まずは新浜レオンさんの歌声をどうぞ!

 

そしてアイドル並みのこの爽やかな笑顔!

 

更にコンサートで見せた男らしい姿!

既にファンクラブに入る方も続出していて、若い方からおばさま世代まで、瞬く間に新浜レオンさんの虜になっていっているようですよ!

昔演歌界で巻き起こった氷川きよしさんブームの再来みたいです♪

 

あわせて読みたい
氷川きよしが紅白2019でロックやアニソンを歌う可能性!ネットの反応!演歌歌手の氷川きよしさんが紅白歌合戦2019で演歌を歌うのか、もしくはロック&アニソンを歌うのではないか?と話題になっているようです。 ...

新浜レオンは野球部のキャプテンだった!

演歌歌手からはあまり結びつきませんが、新浜レオンさんは幼少期から高校生までずっと野球少年だったようです。

所属するレコード会社ビーイングでのプロフィールにも野球部出身と記載されていました。

 

千葉県出身の新浜レオンさんは、千葉英和高校の野球部に所属していました。

千葉英和高校と言えば、千葉県内では上位に入る強豪で甲子園への出場こそないものの実力のある高校です。

新浜レオンさんの同級生には、ソフトバンク育成投手の重田倫明選手がいます。

お二人はバッテリーを組んでいたこともあるそうですよ。

 

また、小学校、中学校、高校と野球部のキャプテンを務めてきた経験があるそうです。

キャプテンと言えばチームをまとめる存在、周りから信頼されていた証ですね。

人気商売にはもってこいの素質です!

 

野球部でのポジションはキャッチャーだったようです。

元々はショートを守っていたけど、声が大きいことを理由にキャッチャーへと転身したのだとか・・・。

いつからキャッチャーに変わったのかは不明ですが、身長も180㎝と高いので、キャッチャーに適していたのでしょう。

 

演歌歌手として良い声が出るのは、野球部時代に鍛え上げられた声出しも関係しているのかもしれませんね(笑)

 

新浜レオンのイケメンっぷりがすごい!

新浜レオンさんは大東文化大学出身ですが、2017年には「ミス・ミスター大東コンテスト」でグランプリを獲得したこともあったほどのイケメンなのです!

今とはまた違った雰囲気ですが、確かにイケメンですね♪

大学のコンテストでグランプリを獲れちゃうくらいですから、さすがです!

 

また新浜レオンさんは、演歌歌手としてデビューする前には、本名の高城勇貴さんとして千葉テレビ「Jソングアワー ~あの人の歌が聞こえる~」にも出演したことがあるそうです。

残念ながら当時の映像はありませんでしたが、既に歌手活動はしていて、その頃からイケメンとして期待されていたようですよ!

 

新浜レオンの父親は「伯方の塩」!

そんな新浜レオンさんは、父親が演歌歌手の高城靖雄さんだということでも知られています。

高城靖雄さんと言われてもピンとこない方もいると思いますが・・・

初代「伯方の塩」のCMソングを歌っている声の人です!

 

今は2代目に代わり高城靖雄さんは退いてしまいましたが、誰だかは知らなかったとしてもこのCMの印象って強かったですよね~。

 

伯方の塩以外での演歌歌手としての活動もしていました。

吉幾三さんに曲提供してもらっていたんですね!

 

息子の新浜レオンさんは、尊敬する父親に負けないような演歌歌手になると、高い志を持って精力的に歌手活動をしているようです!

もう既に超えているような気もしますが・・・(笑)

 

新浜レオン・まとめ

新浜レオンさんの野球少年だった頃のエピソードや、イケメンっぷりについてまとめてみました。

父親の血を受け継いで演歌歌手になるという、親孝行な息子でもある新浜レオンさん、これからの活躍が楽しみです!

 

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました!