MENU
芸能

北島康介の嫁の現在!グループは解散で逮捕の噂の真相は?

オリンピック金メダリストでもある元競泳選手の北島康介さん。

嫁となったのは、ガルネクの愛称でお馴染みの「girl next door」のボーカルだった千紗さんですが、現在はどうしているのでしょうか?

グループは既に解散していますが、千紗さんには逮捕歴があるとの噂が・・・気になる噂の真相について調べて参ります!

 

それでは最後までお付き合いください!

 

北島康介の嫁の現在は?画像あり!

北島康介さんが、現在の嫁である千紗さんとご結婚されたのは2013年9月22日、31歳の誕生日でした。

翌年には女の子が生まれ、今は家族3人の生活を送っているようですよ。

 

北島康介さんは現役時代からスイミングスクールを設立していた他、2016年に引退した後も東京都水泳協会の副会長に就任するなどし、他にもスポーツ関連の企業を経営するなど躍進的に活動しています。

 

一方で千紗さんは、元々音楽グループgirl next door(旧GIRL NEXT DOOR)でボーカルを務めていましたが、北島康介さんとの結婚を機に引退されました。

モデル経験もありルックスも良く、元気で明るい歌声で癒してくれた千紗さんでしたが、すっぱりと芸能界から去ってしまわれました・・・。

 

引退されてからは完全に夫のサポートに尽くしていて、千紗さん個人でのメディアへの露出は一切ありません。

SNSでの情報なども調べてみましたが、どうやら発信していないようです。

現在は一般人として、夫を支えながら育児を続ける献身的な妻の役目を果たしているようですね。

あの歌声を聞けないのは残念な気がしますが・・・。

 

現在の千紗さんの様子がわかる画像がありました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kosuke Kitajimaさん(@kosuke5890)がシェアした投稿

北島康介さんが自身の誕生日と結婚記念日を家族と過ごした時にインスタ投稿した画像です。

 

また、年初めには年始の挨拶画像もアップされていましたよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kosuke Kitajimaさん(@kosuke5890)がシェアした投稿

 

芸能界を引退してから6年も経つのに、千紗さんの美しさは全然変わらないですね!

こんなに大きなお子さんがいるように見えません・・・。

それにしても幸せそうな笑顔の家族写真、素敵です♪

 

北島康介の嫁のグループ「girl next door」解散理由は?

千紗さんは北島康介さんとの結婚を機にグループを脱退したのですが、それと同時にグループ解散も決定しました。

発表された解散理由としては、それぞれのメンバーの新たな挑戦や人生について話し合った末の決断だったそうです。

ようするに作詞とボーカルを担当していた千紗さんがいなくなることが直接的な理由と言えるでしょう。

 

と言うのも、2008年にデビューしたこのグループ「girl next door」は千紗さんありきで結成されたグループだったのです!

 

兵庫県出身の千紗さんは音楽関係の専門学校に通っていたのですが、ダンスパフォーマーとして関西では既に人気がありました。

そこでavexにスカウトされ、エイベックス・アーティストアカデミーの特待生としてレッスンを受けることになりました。

レッスン中に歌を披露したところ、avexの社長の目に留まり、デビューすることが決まったのです!

その為にメンバーとして集められたのが鈴木大輔さん(キーボード)と、井上裕治(ギター)でした。

なんだか少しかわいそうな気もしますが・・・千紗さんの為に結成されたグループだったので、結婚を機にグループを解散しなければならなかったということのようです。

 

 

北島康介の嫁が逮捕?噂の真相は?

ところで、千紗さんについて調べていて気になったのが「逮捕」というワード。

逮捕歴があるということでしょうか?

 

実際に調べてみましたが、千紗さんに逮捕歴はありませんでした

ただ、千紗さんの実の父親が逮捕されたことがあるそうです。

下着を窃盗した容疑で逮捕されたようですが、これには娘の千紗さんもショックだったこととでしょう・・・。

 

どちらにしても千紗さんには何の罪もありませんので、逮捕の噂はガセとして認識して頂ければと思います!

 

北島康介の嫁・まとめ

北島康介さんが活躍し続けている裏では、結婚を機に芸能界を引退された奥様、千紗さんのサポートがあってこそだったのですね。

現在は、嫁として母としての役目を果たしながらもかわいいあの頃のまま、劣化知らずだということもわかりました!

大型新人アーティストとしてデビューしたグループだっただけに解散したのは残念でしたが、今が幸せそうなので良かったです。

これからもお幸せに!

 

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました!