芸能

ジャガー横田が幹細胞移植で若返った?治療前と後の比較画像!

未だに現役の女子プロレスラーでありながら、タレント活動もしているジャガー横田さん。

怖いイメージが無いと言えば嘘になりますが、実は美容に気を遣うとても女性らしい一面があるようです。

そんなジャガー横田さんが、番組の企画で幹細胞移植を行なって、見た目が若返ったそうです!

治療前と後の画像比較をして参ります。

 

それでは最後までお付き合いください!

 

ジャガー横田が幹細胞移植で若返った?

外科医の木下博勝さんとご結婚してからはおしどり夫婦としてテレビ出演することが増えたジャガー横田さんですが、鬼嫁としても知られていますよね(笑)

そんなジャガー横田さんは、意外と言ったら失礼かもしれませんが・・・

肌の劣化が気になり、キレイになりたいという思いから、2019年4月にフジテレビで放送された「レディース有吉 世界の異常に若すぎる美女7人!禁断の若返り術SP」にて、若返り宣言をしました。

一体どんな方法で若返りを目指したのでしょうか。

 

幹細胞移植とは?

年齢と共に肌の張りが無くなり、たるんできたり、深いシワが出来ていたジャガー横田さんが若返る為に行なったのは、幹細胞治療でした。

自分の体にある幹細胞を、気になるところに移植するという美容整形の一種です。

 

ジャガー横田さんの場合は、お腹の脂肪部分から幹細胞を取って、顔の気になる部分に移植していったようです。

幹細胞を移植した部分で細胞が定着し、肌にハリが出てくるとのことですが、高須クリニックの高須院長は、少量では定着は見込めないのでは?と、意見していました。

 

半年後にどうなったのかという、番組内での後追い企画では、幹細胞移植の効果は持続していたようです。

実際に今後時間が経過していった時に、どのくらい効果が表れているかどうかは現段階ではわかりませんが、少しでも長く移植の効果が継続するといいですね!

 

ジャガー横田が幹細胞移植を行なった理由は?

ジャガー横田さんは、とても強くて誰にでも吠えていそうなイメージですよね(笑)

はっきり言って怖い顔をしているな・・・と思っていたこともありました。

プロレスラーという職業も手伝ってのことなのでしょうが、旦那さんに対しても威張っていて、いつも旦那さんの方が怯えている感じがしてましたもんね。

 

でも実際は、乙女心が強いようです。

4人姉妹の末っ子として育てられたジャガー横田さんは、母親にも女性らしく厳しく育てられたそうで、プロレスラーになる前は卓球少女だったみたいですよ!

結構意外ですよね~。

思えば、服装も結構女性らしい華やかなものを着ていることが多いですし、ネイルもいつもキレイでかわいくしていますよね。

 

なので、内面はとても女性らしく、年齢と共に劣化していく見た目が気になっていたようです。

夫や息子から「シミお化け」と言われ続けていたそうですが、それも内心はとても傷ついていたのかもしれませんね。

番組企画とは言え、若返り宣言をして幹細胞治療を受けることが出来るなんて、かなり嬉しかったでしょうね♪

 

ジャガー横田の幹細胞治療前と治療後の比較画像!

幹細胞治療といういう、いわゆる若返る為の整形を行なったジャガー横田さんですが、実際にどのくらい変化があったのかが気になりますね。

ここで、幹細胞治療前のジャガー横田さんの画像と、治療後の画像を比較してみたいと思います!

番組内で放送された比較画像がこちらです!

いかがでしょうか?

ジャガー横田さんが幹細胞移植を行なった箇所は、ほうれい線と目元、おでこと頬ですが、確かにご本人が気にしていた深いシワやたるみが目立たなくなっていますね。

ご本人も、治療後にはハリやツヤが出てきたと感じているようです!

見比べると全然違いますよね~。

 

 

続いて、しばらく経った画像がこちらです。

本当にハリとツヤが出てきた感じがしますね!

高須院長がおっしゃるように、いつまでこの効果が続くかはわかりませんが、しばらくはシワの悩みから解放されることでしょう。

 

女性にとって逆らうことのできない、年齢と共に起こる皮膚の劣化・・・痛いほどよくわかります(笑)

美容にかけるお金さえあれば、是非とも改善したい!とも思います。

 

幹細胞治療がもう少し安価な金額で出来れば、定期的に行えるので良いですよね~。

今後の主流なフェイスケアになっていくかもしれません。

とにかく、ジャガー横田さんが若返ったように見えるのは確かだったことがわかりました!

今後も美しさを保って頂きたいですね。

 

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました!